解体事業DEMOLITION

解体事業
DEMOLITION

地球に優しい解体

それは「やさしく壊す」ことからはじまる。

オチカイの3つのゼロ 優れた技術力(ムダゼロ) 髙い安全性(クレームゼロ) 人と地球に優しい(ゴミゼロ)

私たち株式会社オチカイ・テクノスの解体工事は「壊す」というよりも、むしろ組み立ててあるものを「分解する」作業に近いかもしれません。

たとえば、重機が入らない場所、複雑な場所などでは、作業員が手作業で丁寧に、そして安全に解体していきます。

当社では、これまでの数多くの解体工事経験により、最適な解体手順を導き出し、スピーディーに安全で、騒音やほこりも極力少ない解体を行っています。

また、廃棄物の徹底した分別を行い、将来的にはすべてをリサイクルに出来るような、地球に優しい解体業を目指しています。

個人の方はこちらをご覧ください。

個人で解体業者をお探しの方へ 狭い住宅地でも!5,000件以上の実績で近隣クレームゼロ!

オチカイ・テクノスの特徴
FEATURE

オチカイの解体実績は約3年で897件(※平成25年~27年9月末の集計)これまでの総数約5,000件
  • 実績と技術にこだわる
    当社は現在まで、約20年のあいだ、ゼネコン・不動産会社・商社などより、多くの解体工事の依頼を頂いてきました。
    おかげ様で、現在までにその実績は、5000件を超え、今ではビル・マンション・工場・木造住宅など、どのような建造物の解体にも対応しています。
    また、常に新しい「壊し方」を考え、技術の向上に努めています。
  • 安心・丁寧
    当社は、騒音やほこりを極力抑えた工事を心がけています。無駄に「破壊する」作業をしなければ、騒音は抑えられるのです。
    また、当社が開発したラジコン散水機により、ほこりの舞い上がりも抑え、依頼主様や近隣の方々への配慮も怠りません。
    今まで、近隣の方々からのクレームも一切ありませんが、工事完了後、「オチカイ・テクノスに任せて良かった!」と思っていただけるよう、今後も解体のエキスパートとして、手抜きのない安全で丁寧な作業を続けてまいります。
  • 徹底した安全教育
    建物解体工事には、少なからず危険が伴います。
    そこで、当社は、建物解体工事に対する安全教育の徹底を社員全員に実施しています。
    例えば、現場での朝礼をし、作業員一人ひとりが安全への大切さを感じ、自信のモチベーションを高めることで、不安全行動のない引き締まった工事をめざします。さらに、現場の職長は、毎日現場でKYシート(危険予知活動)を作成し、報告を徹底。これにより、どこが危険かを社員全員が共有情報として知ることができ、危険回避につながります。私たちは、当たり前のことを当たり前にやることが安全への第一歩と考えます。
  • ECO活動の実施
    「地球に優しい解体企業」をコンセプトに、建物解体工事・土木工事において、エコ(エコロジー:ecology)活動を実施しています。
    重機・工事関係車両のアイドリングストップによる二酸化炭素排出削減はもちろん、リサイクル可能な廃棄物の徹底した分別を行い、ただ壊して捨てるのではなく、資源を持って帰るという発想で解体工事を行っています。
    今、最終目標の「ゴミゼロ」に向けての取り組み「ゼロエミッション」に挑戦し続けています。
    環境への負荷を減らす努力。それは私たちの解体業の使命だと感じております。

解体の流れ
FLOW

解体前
1解体前
養生足場骨組み完成
2養生足場骨組み完成
防音シート張り
3防音シート張り
内装解体
4内装解体
内側解体
5内側解体
上屋解体
6上屋解体
基礎・整地・清掃
7基礎・整地・清掃前
工事完了
8工事完了

ISO14001認証取得
ISO14001

ISO14001認証取得

当社は現在まで、約20年のあいだ、ゼネコン・不動産会社・商社などより、多くの解体工事の依頼を頂いてきました。
おかげ様で、現在までにその実績は、5000件を超え、今ではビル・マンション・工場・木造住宅など、どのような建造物の解体にも対応しています。
また、常に新しい「壊し方」を考え、技術の向上に努めています。

環境方針はこちら(PDF / 136KB)

Page Top